生徒の先生インタビュー

JOYFUL-2カルチャースクールに通われている生徒さんにお話を伺いました。始めたきっかけやカルチャー教室の様子、そして何よりモノづくりやアートを楽しんでいることなど、読んでいるこちらがワクワクしてくるインタビューです。
  • VOL.
  • 12
  • OIL PAINTING

「笑いの絶えない楽しい教室です。絵を通して、色々な方とお話できるのも魅力ですね。ぜひ、見学に来てください」

  • SCHOOL:
  • ミクスドメディアによる油絵教室

  • STUDENT:
  • 田代紗絢香さん
  • SHOP:
  • JOYFUL-2宇都宮店
ミクスドメディアによる油絵教室-田代紗絢香さん|JOYFUL-2宇都宮店

IMG_0223

聞き手:
カルチャー教室がたくさんある中で、先生の教室に入られたきっかけを教えてください。
田代さん:
きっかけは、先生の個展会場へ行って、お話をする機会がありました。先生が生徒さんを指導されていると知り、先生のような絵が描きたかったので、入会しました。

ミューズの宴大根田先生の作品『ミューズの宴』

聞き手:
先生に指導頂いて何年になりますか。
田代さん:
10年くらいですね。

星を数えて田代紗絢香さんの作品『星を数えて』

聞き手:
油絵は、前からやられていたのですか。
田代さん:
最初は、鉛筆や水彩画を自己流でやっていましたが、ずっと油絵には憧れがありました。先生の絵を見て、色使いや、描いているもの、感性がとてもすばらしくて、私も描きたいと思いました。
聞き手:
実際に油絵をやってみてどうですか。
田代さん:
慣れてくると、どの画材よりも描きやすいです。思った通りの表現が出来る画材です。油絵は、難しいと思われがちですが、一番表現しやすい画材です。乾きにくいのが難点ですが、途中で修正も出来ますし、グラデーションが出しやすいという利点もあります。

IMG_0218作品を制作中の田代さん

聞き手:
教室の雰囲気はどのような感じですか。
田代さん:
お互いの絵を見て、感想を言ったり、情報交換をします。年齢も様々で、お互い刺激を受けています。

IMG_0230

聞き手:
今、田代さんは描いた絵を販売しているとの事ですが、販売をしてみて心境の変化はありましたか。
田代さん:
絵は、「共感して持って帰りたい」と思わないと買って頂けません。ひとめぼれと言うか、絵に恋をするくらいに思って頂かないとを買って頂けないので。そういう感覚を経験させて頂いて、自分の人生が変わりました。作品を通じての出会いもありまし、本当に貴重な経験をたくさんさせて頂いています。40点くらい販売しました。初めて買って頂いた時のことは、今でも鮮明に覚えていますし、そのときの気持ちはずっと大切にしています。

IMG_0198教室の様子

聞き手:
JOYFUL-2内にあるカルチャー教室に通われている利点はありますか。
田代さん:
油絵専用の筆だけではなく、すべての筆のバリエーションが豊富です。他のジャンルの材料や道具を見つけて、それをヒントに新しい技法や表現方法を見つけやすい環境です。

風の贈りもの田代紗絢香さんの作品『風の贈りもの』

聞き手:
描いた作品は額に入れると思いますが、額を選ぶのも楽しいですか。
田代さん:
そうですね、額を選ぶのも楽しみの一つですね。オーダーで作らせて頂いたのですが、絵に合わせて、額の色、素材をその場で見て選ぶことが出来るので、とても助かっています。
聞き手:
先生のおもしろいところを教えてください。
田代さん:
美術って聞くと、静かな雰囲気の中で描いているというイメージですが、先生はとても気さくで色々話しかけてくださるので、生徒さん同士も話しやすいです。笑いの絶えない楽しい教室です。絵を通して、色々な方とお話できるのも魅力ですね。ぜひ、見学に来てください。

IMG_03711

太陽を見つけた[1]大根田先生の作品『太陽を見つけた』

想いひとひら田代紗絢香さんの作品『想いひとひら』

大根田 真先生
ミクスドメディアによる油絵教室教室詳細をCHECK!

大根田 真先生のプロフィール
PROFILE

国立宇都宮大学教育学部美術科卒業
1996年 JRA馬の絵画展にて奨励賞受賞
2004年 カンヌ芸術祭にてコートダジュール国際芸術賞受賞
2007年 ヴェローナ展にてメラヴィリア国際賞受賞
2015年 Artexpo NewYork 2015へ出展

インタビュー一覧に戻る

SPECIAL CONTENTS. スペシャルコンテンツ

  • 講師インタビュー
  • 生徒インタビュー
  • 突撃体験レポート